ファクマ2018、BASF、最新のPPA製品を展示

- Oct 19, 2018-

Ultramid Advanced Nシリーズの発売に続き、BASFはFLASTMA展示会でポリアミド6T / 6Iをベースにした新しい範囲の化合物Ultramid Advanced T1000を発売しました。


UltramidシリーズのUltramid Advanced T1000シリーズは、強度と剛性が高く、120°C(乾燥)および80°C(湿潤)の温度で安定した機械的特性を発揮します。


材料部分の芳香族化学構造により、従来のポリアミドや他の多くのPPA材料よりも優れた耐湿性と耐腐食性を備えています。


この製品ラインは、特に湿度や化学的耐性が要求される他の産業だけでなく、温度や気候条件に関係なく、材料の頑丈さを保つ必要がある分野で、自動車業界でも使用できます。


BASFのグローバルPPAチーム長Abdullah Shaikhは、次のように述べています。「金属を代替する新しい材料は、次世代の軽量で高性能なコンポーネントの開発にとって重要です。近年、小型化、高効率化、機能統合の追求開発動向に伴い、市場での材料需要が劇的に増加しています」と述べています。