ファカ2018は始まりそうです

- Jul 24, 2018-

Fakumaプラスチック加工国際見本市は10月16日から20日までドイツのフリードリヒスハーフェンで開催されます。 現在、ほとんどのヨーロッパのプラスチック・ゴム製のプロセッサーがこの展示会について楽観的です。


2017年にヨーロッパのプラスチックゴム加工装置の生産高は年2%以上増加し、8年間で99%の成長を達成しました。


2009年以来、ヨーロッパのプラスチックおよびゴム加工装置の価値は、過去8年間で99%の成長に相当する153億ユーロに増加しました。 2017年、Euromap Industry Associationのメンバーは年平均成長率が7%を超えています。


Fakumaは、自動車、梱包、建設分野におけるプラスチックおよびゴム加工装置の用途を紹介します。 観客は、展示会場で様々な新素材の使用を見るだけでなく、射出成形、押出成形、熱成形、発泡、3D印刷のプロセスアプリケーションも見ることができます。


ファクマ展の国際的影響力も高まっており、多くの出展者がファクマで新製品の発売を選択します。