KRAIBURG TPE、自動車のタッチ内装部品用の新しいTPEを発表

- Jul 17, 2018-

KRAIBURG TPEは、すぐに自動車アプリケーション用の新しいTHERMOLAST®Kシリーズ化合物FG / SFを発売する予定です。 これらの化合物は、50〜80°のショアA硬度を有する。 耐摩耗性に優れているだけでなく、ポリプロピレンとの接着性も優れており、自動車内装部品の製造に最適です。 標準的な黒色と自然色に加えて、製品は顧客のニーズに合わせてカスタマイズすることができます。


新しいFG / SFコンパウンドは、自動車の車室内のインテリアの生産のためのOEM基準にも適合しています。 これらの化合物は、VOCおよびUV耐性が低い。 アプリケーションの対象範囲には、表面仕上げが必要な複雑な形状と、サムホイールやスイッチなどのタッチ機能が強化されたフロアマットとノンスリップマットがあります。